東京の一戸建て住宅を高く売却をする方法

 

東京都足立区の一戸建て住宅に住んでいるのですが、転勤で北海道でマンション暮らしをするために引越しすることになりました。

 

中古一戸建の売却で、3年前に我が家の物件を賃貸にしようか売ろうか迷って時期があり、その頃、とりあえず業者に査定してもらい調べたところ2500万円と言われたときもありました。

 

転勤が本格的に決まりそうなので、そろそろ本当に家を売ろうと考え調べたところ、東京都内にもたくさんの不動産業者があります。そこで、先日尋ねた不動産では、査定を依頼したところ家を潰してマンションを建てた方がいいよ。などと言われかなり横柄な態度を取られて怖い思いをして断念しました。

 

しかし、そんなお金もないので家を売る以外に、今の家をリフォームして賃貸にするか、中古住宅で空き家にして個人宿にして貸し出した方がいいのかという部分でも迷いがあるので悩んでいます。

 

確かに東京都内や関東エリアには他にもたくさん有名な大手不動産業者もあるので探せばよいのですが、なんだか足元を見られそうで怖い部分も正直ありまして・・・

 

たくさんの不動産業者の中から販売をしてくれる安心できる業者に依頼して、高く売却するにはどんな方法がありますか?

 

東京の一戸建て住宅を賢く売るには無料一括査定が安心!

東京の一戸建てを高く売りたいと思っている方も増えてきています。私の担当したお客様の例を挙げるとすれば・・・

 

そのお客様も東京に住んでいましたので、少しは参考になるかもと思い経験を書かせて頂きます。

 

その方の両親は共に大企業に勤めていて、子供のころから不自由の無い暮らしをしていました。

 

そんな家族の住んでいた家は東京でも立地条件のよい場所に一戸建て住宅を購入して住んでいたのですが、最近になって両親が相次いで定年退職して父方の実家の近くに移り住んで、両親の老後に田舎で家族経営の農業を営むということになったのです。

 

そこでその両親は今まで東京で住んでいた一戸建て住宅を売却することにしたのですが、私も長い間慣れ親しんでいた住宅だったので売却の話が出たときは少し複雑な気持ちになりました。

 

しかし同時に新しい土地での生活もよいかもしれないと私は期待しはじめていたので、私は両親が持ちかけた不動産売却の話に賛成したのです。

 

不動産売却の件については最初は普段から深くお世話になっていた近所の建築工務店の仲介で不動産業者をいくつか紹介してもらったのですが、その不動産業者の提示する条件になかなか納得できなく、結局不動産売却の準備はなかなか進められませんでした。

 

そこで私は普段からインターネットサーフィンを楽しんでいることから、パソコンとインターネットで中古不動産の買取を行なってくれる業者探しをはじめることにしたのですが、中古不動産業者の情報サイトは沢山あるので、目当ての中古不動産の買取を行なってくれる業者の情報サイトを見つけるのに苦労したといっておりました。

 

実際に中古物件の買取り業者を探すために行なった秘策は、
複数の中古住宅の買取り業者に一括見積もりが出来るサイトを利用したことです。

 

確かに、これが一番賢い方法だと思います。

 

 

一都三県なら、ソニー不動産がおすすめです。